To the Little Mermaid by Soya Yasuko (人魚姫に / 征矢泰子)

Along with your voice
you cast away
your words
Did the words of your missing voice
painfully weigh you down
on the inside?
Your words
unable to get out
kept building up inside of you
Thinking your love would ripen
the words that were trapped inside your innocent body
ended up trapping you
You didn’t understand
Love begins in the body
And that’s the reason
in exchange for your life
you made a wish in words
then freely cast them out
Now
from your beautiful body
your loosed words of love
become transparent bubbles
and I can see them splashing apart
farther and farther away

* * *

声と一しょに多分
おまえはことばも
捨ててしまうべきだったのだ
声を失くしたおまえのことばは
おまえの中で
なんと重たく疼(いた)かったことか
ことばはもうけっして
おまえの外へは出ていかず
いつもただ おまえの中にふりつもった
愛に熟れていこうとするおまえの
ういういしいからだの中で
閉じこめられたことばはおまえを閉じこめた
おまえにはわからなかったのだ
愛はからだからもはじまることなど
ああ だからこそ
おまえはいのちと引きかえに
ことばたちに望みを託したのにちがいない
おしげもなくなげ捨てた
おまえのうつくしいからだから

ときはなたれた愛のことばたちが
すきとおった泡になって
遠くさらに遠く
とびちっていくのがみえる

Advertisements